片桐 タカノリ

カテゴリ

全体
Full Order
SR400/500
W650/400
ESTRELLA
grasstracker
250TR
Harley-Davidson
Z
CB
Parts
XS
サイレンサーの作り方
Other
ガソリンタンクの加工の仕方
Private
event
12・24ヵ月点検(車検整備)
車検
納車整備
日常点検・整備

以前の記事

2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月

画像一覧

<   2019年 07月 ( 13 )   > この月の画像一覧

Katagiri / MOTOR ROCK

バイクのシートの設計

 やっと煮詰まってきました。
バイクのシートの設計_a0139843_01073357.jpg
バイクのシートの設計_a0139843_01051223.jpg
バイクのシートの設計_a0139843_01052742.jpg
バイクのシートの設計_a0139843_01053976.jpg
バイクのシートの設計_a0139843_01054733.jpg
次は発砲ウレタンの型を3Dプリンターで製作
上手くいくと良いな ワクワクです

今日もお疲れさまでした。

Katagiri / MOTOR ROCK by motorrock | 2019-07-31 01:08 | Parts

CDI キャパシター・ディスチャージド・イグニッション

CDI と TCI の違い 説明できますか?
バッテリ点火 と マグネット点火 の違い 説明できますか?

これね、失笑レベルなんだけど意外とバイク屋でもわかってない人多いんです
バイク点火の制御ユニット全部をCDIって言ってる人は怪しいですね
CDI キャパシター・ディスチャージド・イグニッション_a0139843_20464912.jpg
やっべ って思ったメカニックは今すぐ調べましょうね
さてさてササキさんのホダカです。

別のバイクの発電機と点火ユニットの取付けです
ホンダの単相でリプロが沢山ある奴です
CDI キャパシター・ディスチャージド・イグニッション_a0139843_20482104.jpg
ローターの取付け部分ってリベットでとまってるだけなんで
取り外して新規製作した物に交換
クランクのテーパーやキーなんかの違いは問題にもならないんです
CDI キャパシター・ディスチャージド・イグニッション_a0139843_20502905.jpg
とりあえず、適当にベースプレートを加工してコイルとピックアップ無理矢理仮付け
最終的には新規で取付けプレートを製作するのですが、
その前にオフセットや点火・発電の不具合・干渉 などを確かめます
CDI キャパシター・ディスチャージド・イグニッション_a0139843_20541262.jpg
CDIは後々の事を考えて別の車両の物で行くことにしました。
ローター コイル ピックアップ と同じくホンダのサルの奴です
っでエンジン始動
CDI キャパシター・ディスチャージド・イグニッション_a0139843_20552725.jpg
発電・点火 バッチリです 簡単ですね
CDI キャパシター・ディスチャージド・イグニッション_a0139843_20561848.jpg
電気まわりの段取りがつきましたので、明日足回りの整備をして試乗に入ります
今日もお疲れさまでした。

Katagiri / MOTOR ROCK by motorrock | 2019-07-29 20:59 | Other

W650 コンプリートキット

 先日開発中のボトムレスシートが表皮の製作に旅立ちました。
W650 コンプリートキット_a0139843_00074343.jpg
でもまだ夜な夜なデータ作りをしてます

W650 コンプリートキット_a0139843_00333789.jpg

実際のアンコの整形や表皮の裁断は職人さんの手作業
ここまで時間をかけるのは今回の製作のためではなく次のための布石です
W650 コンプリートキット_a0139843_00111805.jpg
寸法をキッチリすることで、ABSのシートベースや発砲ウレタンでのアンコの整形に必要な型の設計が可能になります
W650 コンプリートキット_a0139843_00135535.jpg
優れた専門技術を持つ工場は沢山あります
W650 コンプリートキット_a0139843_00341531.jpg
オーダーするボクの能力次第なんです
W650 コンプリートキット_a0139843_00161580.jpg
バイクのシートを設計する訓練ですね

今日もお疲れさまでした。

Katagiri / MOTOR ROCK by motorrock | 2019-07-28 00:18 | W650/400

ホダカ 点火 発電

 今日は電気の日
ホダカ 点火 発電_a0139843_21085479.jpg
まずはアルミの板を数カ所曲げて
ホダカ 点火 発電_a0139843_21102698.jpg
バッテリートレイですね


ホダカ 点火 発電_a0139843_21093623.jpg
他にもウインカリレーなどの配置を決めて、サクサクメインハーネス製作
ホダカ 点火 発電_a0139843_21113937.jpg
メインキー元々ついてたのが、無駄なスイッチが多かったので変えちゃいました
インジゲータも機能するようにしておきましたよ、
ブレーキランプスイッチがフロントが故障、後ろは欠品
なので流通の良い物で製作しておきます
ホダカ 点火 発電_a0139843_21391333.jpg
続いて発電機
ホダカ 点火 発電_a0139843_21121105.jpg
点火オンリーのレース用って聞いてたけどコイルが4つもいます
きちんと配線繋いだら発電できるんじゃね?
もしくは4つのうち3つで発電 残りの一つで点火電源とかできるんじゃね?

思いついたらとりあえず実験
ホダカ 点火 発電_a0139843_21154509.jpg
30分ほどアレコレ試したけど断念
本気出したらできそうですが、どーせ6V 工賃も減っちゃうのでやめておきます(笑)
ホダカ 点火 発電_a0139843_21174811.jpg
コイツは新たに手配した他車種の12V マグネット点火 のコイル
ローターとのオフセットとかを計算して取付けに必要な加工を検討します
ホダカ 点火 発電_a0139843_21193660.jpg
抜群ですね 
後はCDI もともと着いてたのを使うか? 別のバイクのを使うか?
それとも作るか? 
故障した時にボクの時間を奪うのでできれば製作は避けたいのですが
此の時代の車両のCDIと同等の性能のものなら日曜大工レベルで作れてしまったりするんです

重量 容量 進角・遅角 故障時の修理コスト 取付けの加工コスト 耐久性
後々のセッティングやアップグレードまで
あれですね 楽するためにアレコレ考えます
ホダカ 点火 発電_a0139843_21242222.jpg
とはいってもピックアップが飛び出るぜ

1カバーを着けない
2ローターカバーを一部カットして溶接
3マシニングでピックアップが入るローターケースを新規作成
4点火機能は削除して別の場所にポイント増設

4択ですが、普通は2ですね、古い鋳造品を溶接するのがだるいですが、まーがんばります

今日もお疲れさまでした。


Katagiri / MOTOR ROCK by motorrock | 2019-07-24 21:40 | Other

ボトムレスシートの続き

 今週のお休みはW650のシートのデザインを考えてます
今回はちょっと個性派な段付シートをイメージしてます
ボトムレスシートの続き_a0139843_20393326.jpg
ベースは古いBMWのシートがもとで、それにあんなんやこんなんみたいな段がついた奴
ボトムレスシートの続き_a0139843_20420049.png
ボトムレスシートの続き_a0139843_20440309.jpg
ボトムレスシートの続き_a0139843_20443921.png

イメージはベーツタイプTTシート を二個くっつけた感じ
ボトムレスシートの続き_a0139843_20481143.jpg
ボトムレスシートの続き_a0139843_20413043.jpg
今日もお疲れさまでした。


Katagiri / MOTOR ROCK by motorrock | 2019-07-19 20:46 | W650/400

ボトムレスシート

 常に数十種類の商品を同時に開発してます
脳が溶けそうでそろそろ鼻水と一緒に出てきそうです
そんなボクの都合は置いといて、今日はその中の一つを紹介します
ボトムレスシート_a0139843_20211772.jpg
コイツで試作してるシートですね
ボトムレスシート_a0139843_22191551.jpg
Bottmless 

文字通り底のないシートです
ボトムレスシート_a0139843_22210499.jpg
ビンテージバイクのシートや家具のソファーの設計をインスピレーションに
古きを知って・・・って奴ですね

ローダウンやリジット 
主流なカスタムバイクのデメリットを解決してくれるアイディアだと確信してます
ボトムレスシート_a0139843_22234430.jpg
沢山の笑顔を作ってくれる商品になると良いな

今日もお疲れさまでした。

Katagiri / MOTOR ROCK by motorrock | 2019-07-17 22:25 | Parts

ホダカ

 ササキさんのホダカ作業開始しました。
ホダカ_a0139843_20453879.jpg
まずは各部消耗部品の寸法を計測
ホダカ_a0139843_20480206.jpg
今後乗り続けるために、リプロパーツや純正流用
流通の安定している部品を使用できる様にするための改造などを検討します
 
ホダカ_a0139843_20493654.jpg
もう存在しないメーカーなので基本的に純正部品は有りません
とはいってもオートバイの基本的な構造はみんな同じ
オリジナルに拘らなければ特別問題にもなりません
ホダカ_a0139843_20513256.jpg
今日もお疲れさまでした

Katagiri / MOTOR ROCK by motorrock | 2019-07-16 20:52 | Other

ボンネビルタンク

のUPグレードの続きです
ボンネビルタンク_a0139843_20531694.jpg
底板を一枚板にしたいのです 
ボンネビルタンク_a0139843_20585185.jpg
なぜなら楽して作りたいから 
ボンネビルタンク_a0139843_20594793.jpg
ボクはどうやってサボるか?楽してお金を稼ぐにはどうしたら良いか?
24時間そんなことばかり考えてます

本当にクズで申し訳ございません
そしてそのための努力には平気で命削ります
ボンネビルタンク_a0139843_21000170.jpg
3Dプリンターが活躍しまくっております
ボンネビルタンク_a0139843_21010831.jpg
完璧過ぎて申し訳ございません
ボンネビルタンク_a0139843_21023615.jpg
バッコンって一撃でプレスできる形状が理想ですが、
予想販売数やお金 
大人の事情でMOTORROCK社内の設備で確実に整形できる形状で設計しました
ボンネビルタンク_a0139843_21054205.jpg
まだまだ発展途上でしょぼいです
情けない事この上ない 自動車メーカの製品の品質にはほど遠いのが現実です
ボンネビルタンク_a0139843_23103630.jpg
毎日お勉強です
ボンネビルタンク_a0139843_21194530.jpg

この程度でなに言っているの?って笑って頂いてかまいません
ボンネビルタンク_a0139843_21210023.jpg

そんな心意気で仕事をしております
ボンネビルタンク_a0139843_21212872.jpg
思いついた事は全て実現できる
どっかのだれかが言いました
ボンネビルタンク_a0139843_21261596.jpg
ちがうな 思いつける時点で既に実現してます

今日もお疲れさまでした

Katagiri / MOTOR ROCK by motorrock | 2019-07-15 21:29 | SR400/500

フルボルトオンカスタム W650

去年から進めている在庫のW650がほぼ組み上がりました。
フルボルトオンカスタム W650_a0139843_20145773.jpg
あとはシートベースのデータ取り・アンコ・表皮の製作で完成です。
フルボルトオンカスタム W650_a0139843_20314251.jpg
ハードテイルと電装BOXの取付けに穴開け及び溶接が必要なので、
フルボルトオンカスタム W650_a0139843_21223422.jpg
全部ボルトオンは語弊があります
フルボルトオンカスタム W650_a0139843_20211772.jpg
ですがワンオフパーツゼロです。(これSHOP様にしかわかってもらえませんが超絶凄いことなんです)
フルボルトオンカスタム W650_a0139843_20575790.jpg
塗装や鍍金の表面処理、車体整備を除けば実働48時間以内に完成します
フルボルトオンカスタム W650_a0139843_21205373.jpg
勿論それは価格にも反映されます
カスタムバイク特有の一品物のデメリットも一切ありません
フルボルトオンカスタム W650_a0139843_21463738.jpg

名古屋港区からはじまる産業革命といっても過言ではございません
フルボルトオンカスタム W650_a0139843_20583184.jpg
喜んでくれる人が沢山でカスタムバイク大好きな人が増える事間違いなしの大作戦です
フルボルトオンカスタム W650_a0139843_20304920.jpg
商品化の完了していない部品の販売はまだ少しお時間かかりますが、
最終的には各種ブラケット・補強材・サービスマニュアル・製作手順書・パーツリスト
フルボルトオンカスタム W650_a0139843_20573701.jpg
全てオンラインストアで購入できる様になります
フルボルトオンカスタム W650_a0139843_20225540.jpg
勿論これは始まり、

チョッパー・ボバー・カフェレーサー・トラッカー
リジット・二本サス・モノサス
W650・400 SR400・500 XS650 スポーツスター
キャブレターにインジェクション
フルボルトオンカスタム W650_a0139843_21011803.jpg
最初の1台こそ時間が掛かっておりますが、それは開発手順を煮詰めるため
フルボルトオンカスタム W650_a0139843_21013685.jpg
同様のコンプリートKIT順次開発中、動き出したら早いです
フルボルトオンカスタム W650_a0139843_20324259.jpg
ご期待下さいませ。

今日もお疲れさまでした。

Katagiri / MOTOR ROCK by motorrock | 2019-07-14 20:33 | W650/400

バーエンドミラー

 ヨシダさんのSRの続きですね
バーエンドミラー_a0139843_21073940.jpg
今日はバーエンドミラーの製作です
バーエンドミラー_a0139843_21161662.jpg
いきなり完成写真です
今回はもともとついてたミラーを加工したワンオフ品ですが、
勿論それだけでは終わりません
一品物作って わーカッコイイ で終わったらもったいないですからね
大切なのはそこから先

明日のためのその壱って奴です
バーエンドミラー_a0139843_21220092.jpg
大事なのはココ ハンドルに突っ込んで固定する部分です
自転車の部品でよくある構造ですね
ねじを締めこむと斜めにスライドしてパイプの内側を抑えます
バーエンドミラー_a0139843_21253931.jpg
製造過程の工数や脱着の容易さ
用途によりますが、バイクの部品としては使い勝手が良い設計です
最初に考えた奴は天才だと思います
バーエンドミラー_a0139843_21293390.jpg
オリジナルのミラーを開発中とのこともあり、ちょうど製作しておきたい構造だったんです
ヨシダさんアリガトー
一人のお客様のアイディアが世界中の人の幸せにつながります

んでこの車両にも取付させて頂いたセパレートTTハンドル  
プロモーションビデオが完成しました、要はCMですね
製作過程の物語を関連業者様への感謝と今後の期待を込めて製作しました。


バイクの部品のCMなんて
ヨシ〇ラ も パフォーマンスマ〇ン も ア〇ンネス の商品でもなかったと思います
業界全体の明日のための一歩でもあります

イ〇キな人も言ってました。
道ってのはいつも自分の後ろにできます

この動画は製造過程の物語です
本当に大事な物語は取り付けて走ってから始まります
お客様自身でこの物語の続きを作ってくださいませ。

今日もお疲れさまでした。





Katagiri / MOTOR ROCK by motorrock | 2019-07-07 21:53 | SR400/500