片桐 タカノリ

カテゴリ

全体
Full Order
SR400/500
W650/400
ESTRELLA
grasstracker
250TR
Harley-Davidson
Z
CB
Parts
XS
サイレンサーの作り方
Other
ガソリンタンクの加工の仕方
Private
event
12・24ヵ月点検(車検整備)
車検
納車整備
日常点検・整備

以前の記事

2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月

画像一覧

W650 最後の製作物

 今日はシートの打ち合わせ
a0139843_20470358.jpg
オートレーサーみたいなヤツって電話でシート屋さんに話したら
本物持ってきてくれました。
a0139843_20465479.jpg
イシハラさんありがとうー よろしくお願いします。
最後の製作物 ミッドコントロールも完成
a0139843_20483453.jpg
室内灯のスイッチのようにシフトチェンジできます
a0139843_20492589.jpg
ブレーキペダルを長くするのは、
かっこ悪すぎて耐えられなかったのでリンク式にしました。
勿論純正マフラー、キックスタートOKです。
a0139843_20515943.jpg
細かいディティールは勿論、ペダル位置の調整機能も付いてます
a0139843_00071750.jpg
最後にウンチクたれますね、エラソーでごめんなさい
別にボク凄いでしょ!ってことがいいたいんでは無いですよ
業界全体のレベルアップと若者達の参考資料になればいいなって思って
そしてそれが自分の利益につながると確信して書いてます
a0139843_23440246.jpg
今回いつもより時間をかけて完璧だと思う適切なリンク比を計算してみました。
実際のとこどうなるかな?って思ってたのですが、一撃で完璧です
コンピューターって凄いですね。

疲れにくく理想のポジションであることは当然として
フットコントロールの制作で重要なのは、
a0139843_23435837.jpg
①まずレバー比
目安としてはペダルのストローク量に対してのブレーキカム・シフトシャフトの回転角
ディスクブレーキの場合はペダルストロークに対するマスターシリンダーのストローク量
(ブレーキの効き具合・シフトチェンジの入りやすさに直結するところです)

②次にペダルピボットの軸位置と、フットペグ位置関係、
(人間の足首の回転軸(くるぶし)の位置を考えると理想的な位置がわかります)

③ペダルは回転運動なので、踏み込み部分の前後方向の移動距離
(ガーターフォークやスプリンガーフォーク・スイングアームの可動時のホイールアライメント変化と考え方は同じです)

④人によって足のサイズ・ブーツ・スニーカーなど条件が変わるのでペダル位置の調整機構を備えていること

⑤転倒した時一番最初にダメージを受ける箇所なので、修理が容易なこと
エンジンや車体をダメージから守る構造であること

⑥最後にルックス・軸の数は少なく・シンプルで機能的な外観であること・車体の雰囲気にあったデザインであること

ガチっとガタ無く作りますし、ドライメタルなんかも入れちゃいます
でも大事なのはそこじゃなくて上の6箇所

といっても全部をベストにするのではなく、
全部を許容範囲にして、製作物の目的にあわせた理想的な振り幅を考えた設計が大切です。
相反するポイントも必ず出てきますので
そしてその振り幅をいかに小さくするか考え続ける、大事なことですね


今日もお疲れさまでした。


Katagiri / MOTOR ROCK by motorrock | 2018-01-16 21:16 | W650/400