片桐 タカノリ

カテゴリ

全体
Full Order
SR400/500
W650/400
ESTRELLA
grasstracker
250TR
Harley-Davidson
Z
CB
Parts
XS
サイレンサーの作り方
Other
ガソリンタンクの加工の仕方
Private
event
12・24ヵ月点検(車検整備)
車検
納車整備
日常点検・整備

以前の記事

2022年 11月
2022年 10月
2022年 09月
2022年 08月
2022年 07月
2022年 06月
2022年 05月
2022年 04月
2022年 03月
2022年 02月
2022年 01月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月

画像一覧

FXSTCマフラー

今日はおっきいハーレーのマフラー
メイドインビーさんの年式違いの既製品を加工取り付けです

FXSTCマフラー_a0139843_22431930.jpg

O2センサーのボスを溶接・・・口元のカラーの形状がちがいますが、ガスケットを変えれば普通に取り付け
できます。問題はココからです、マフラーエンドをお客様希望に加工

まずはカット 曲げの途中ですので、楕円になってます。
FXSTCマフラー_a0139843_2245522.jpg


曲げパイプ、楕円なのは問題でもないのですが、必ず周長が短くなってます
これにつなげるとこんな風に段がついてしまうんです。
FXSTCマフラー_a0139843_2251053.jpg


方法はたくさんありますが考え方は四つです

一つ目は、パイプの中心であわせて均等にずらしてごまかす
「手抜きのように聞こえますが、それも有です」

二つ目は、周長が大きい方を絞って合わす

三つ目は、周長が小さい方を広げて合わす

四つ目は、車体の取り付けた時見える側を優先的に合わせ、パイプのずれを内側に集中させる。

一番綺麗で自然、強度が優れているのは二つ目ですが、それがベストとは限りません 
オーナー様が喜ばなければただのゴミですし、利益が出なければそれは遊びです。

金額、車両のコンセプト、僕の気分で、4種類の指針と20パターンぐらいの方法で繋ぎめを仮付けします。

んで今回は二つ目と四つ目の合わせ技 周長の大きい方のパイプの裏側にスリットを入れます
FXSTCマフラー_a0139843_231421.jpg


んでパイプの中心で合わさず、パイプの展開であわせます、わかるかな?このニュアンス
FXSTCマフラー_a0139843_23322839.jpg


バイスで成形しながら仮着けして、二つのパイプの形をあわせます
FXSTCマフラー_a0139843_2352274.jpg


スリットを入れた個所に周長のあまりが集まるように着けていけば、ピッタシになるんですよ。
FXSTCマフラー_a0139843_2365795.jpg


借りずけが終わったら、スリット部分を板金して埋めます
FXSTCマフラー_a0139843_2372756.jpg


溶接は内側にアルゴンガスをいれます、バックシールってやつですね、ガスの当たらない箇所に
ガスを当てて酸化を防ぎ溶接強度をあげる手法ですが、正直バイクのマフラーには必要ありません(チタンを除く) 今回は強度のためでなく、ピンホールを少なくして完成品の美観のためにしております。
FXSTCマフラー_a0139843_23142169.jpg


完成、今回は当店のオールドタイプエアクリーナーの取り付け コンピューターの書き換えはモーターステージさんにお願いしました。
FXSTCマフラー_a0139843_2328321.jpg

後は鍍金処理して納車です。


今日もお疲れ様でした。
Katagiri / MOTOR ROCK by motorrock | 2015-06-14 23:11 | Harley-Davidson