片桐 タカノリ

カテゴリ

全体
Full Order
SR400/500
W650/400
ESTRELLA
grasstracker
Harley-Davidson
Z
CB
XS
Other
Parts
Private Bike
event
12・24ヵ月点検(車検整備)
車検
納車整備
日常点検・整備

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月

画像一覧

カテゴリ:Parts( 114 )

Katagiri / MOTOR ROCK

ガソリンタンク製作

 今日はSR400/500用 ボンネビルタンクキット (MR-SM060) の製作です。
a0139843_21051877.jpg
申し訳ございません。製作中の画像はございません。
裏面はこんなん
a0139843_21053346.jpg
いつものように圧力をかけて漏れをチェック
a0139843_21055108.jpg
当たり前のように一発OK
a0139843_21054374.jpg
洗剤を使って再度チェック 当然OK
a0139843_21060029.jpg
今回で3個目、まだまだ製作方法が煮詰まってないので、現車に合わせて取り付け確認します
a0139843_21060951.jpg
車体とのクリアランスを小さく製作しておりますので、
振動や個体差でフレームに接触する場合は、
ゴムシートなどをタンク裏面に貼り付けてお取り付け下さい。
a0139843_21062177.jpg
表面はパーカーライジング処理をしてありますが、あくまでも塗装の下地の錆止めです。
塗装せず使用するのは、お勧めできません。

W650/400用 69タンク Type1 クローム (MR-SM039CH)も本日鍍金処理から帰ってきました。
a0139843_21064362.jpg
ようやく、信頼できる鍍金業者様に巡り合えました。
とはいっても電化製品のメーカーの品質にはまだ届きません、
商品自体の品質も含めてもっともっと頑張ります。
a0139843_21063121.jpg
今日もお疲れさまでした。


Katagiri / MOTOR ROCK by motorrock | 2016-10-30 21:18 | Parts

セパハン開発中! と スポーツスター初回点検

 まずは只今開発中、鉄の鋳物のラグを使用したセパレートハンドルです。
有名ショップのワンオフ品とかでよくある、あれですね。
a0139843_19015547.jpg
33φ 35φ 39φ とドカティスクランブラー倒立用 を予定してます
ぞれぞれ7/8インチと1インチ クロームとブラッククロームの
ラインナップになる予定です。
a0139843_19021223.jpg
タレ角は10度
クランプ部分を鋳造でコンパクトに設計して
取り付け位置の自由度 ハンドル切角など、
セパレートハンドル特有のネガティヴな要素を排除

この世で最も、
乗りやすく 取り付けやすく 頑丈
そして 美しい
セパレートハンドルです

断面はこんな感じ、鋳造部分の肉厚を厚く取りたいので、パイプの先端を絞り加工
クランプボルトはM10の一か所でクランプ個所の幅を薄くとり、取り付け位置の自由度を高くしています。
1本当たりの重量は図面上では400グラムほどです。
a0139843_19021726.jpg
下側から二か所のスポット溶接と差し込み部分を全周溶接
転倒時に力が掛かる個所を分散させます
a0139843_19020227.jpg
設計の段階で極力煮詰め、さらに現物での破壊テスト 走行テスト を繰り返し商品化にたどり着きます。
来春発売予定 価格設定は2万円前後を予定してます
楽しみしててくださいね。

最後に初回点検にきてくれた五郎丸くん、兵庫県・明石市からツーリングもかねて来てくれました。 
モーターロックでは、カスタム・車両販売の際 初回の点検を無料で行ってます。


ありがとー



Katagiri / MOTOR ROCK by motorrock | 2016-10-09 19:18 | Parts

SR ロングスイングアーム

今日はスイングアームアームの続きです
治具を旋盤にセットします
a0139843_21100341.jpeg
あらかじめ溶接しといたピボット部分のベアリング圧入部分を切削します。この時左右のベアリングハウジングの芯ずれは0.01mm以内にします。
a0139843_21130674.jpeg
次はいよいよ組み立て
a0139843_21141667.jpeg
溶接の熱による歪みを測定しながら、一定の手順で溶接していきます。
a0139843_21164438.jpeg
左右のアームの角度はチャーン引き上で0.2度以内
アクスルプレートの内寸法は+1mm〜0mm以内
ピボットの中心とアクスルプレートの中心は
指定の寸法に1mm以内
ピボットからアクスルまでの距離は±0に収めます。

溶接してから修正するのは極力避けたいので、溶接後に
狙った寸法になるように設計の段階から細かく詰めていきます。
a0139843_21265294.jpeg
あと5本明日も頑張ります!

Katagiri / MOTOR ROCK by motorrock | 2016-10-01 21:07 | Parts

SR用ボンネビルタンク

今日はニューオーダーチョッパーショー ですね
僕は安定のお留守番です。

一人でもさぼらず働きますよ、本日のノルマはSR用ボンネビルタンク×1 SR用手曲げ×6 です

まずはボンネビルタンク、実はSRの車格に合わせて上下に20mmほど幅ツメしてます
a0139843_21391291.jpg
今回から少し仕様変更です、下の絵は初回ロットのものですね
a0139843_21402748.jpg
材料はこちらSR ガソリンタンク底板 MR-SM037
a0139843_21435125.jpg
ボンネビルタンク製作用素材 OSC-SM022 下の画像は幅ツメした後の物です
a0139843_21533946.jpg
製作用素材 各種とりそろえております 自作派の人のお役にもたてるかと思います。
a0139843_21572039.jpg
1/4のガソリンコックが使えるようになってます。
a0139843_21585601.jpg
口金はバーリングして共付け 基本ですね
a0139843_22074768.jpg
後ろ側は合わせの二枚ステー、薄肉の素材に肉厚のステーを溶接する際はあれこれ手間をかけます。蛇足ですが、国産車はフレームの肉厚も薄いです、6MM厚のステーなどを溶接する際はちょっと考えないと車体側がもげちゃいますよ。
a0139843_22193072.jpg
こんな小さなステーでも一工夫、
上下の曲げの位置をずらして振動による金属疲労を分散させます。
a0139843_22193675.jpg
溶接する際も一工夫、点や線でつけるのではなく面でつけるのと、タンク側の負担を分けるために全周溶接ではなくあえて隙間を作って溶接します
(全周溶接したら2枚ステーの意味がありません)

a0139843_22253168.jpg
一定の圧力を加えてリークテスト
a0139843_22260599.jpg
もう一度洗剤を使ってリークテスト
a0139843_22264350.jpg
シートレールを加工した車両にも対応できるように、フレームの逃げをあらかじめ
作ってあります。
a0139843_22275271.jpg
ノーマル車両につけるとこんな感じ
a0139843_22282534.jpg
純正タンクに対応するシートなら問題なく取り付けできます
a0139843_22291939.jpg
上からみたとこ
a0139843_22295882.jpg
前から見たとこ
a0139843_22330010.jpg
SRのカスタム車両に着けた写真がないのでW650ですが
タンクの外観寸法は同じものです
a0139843_22344992.jpg
ペイントの参考にしてくださいね(鍍金のタンクは製作段階で作り方がちがいますので、商品ラインナップにはございません。ワンオフ扱いになりますが製作は可能ですのでご相談ください)

最後はSRの手曲げ
a0139843_22405992.jpg
見ているだけで汗だくになる動画をどうぞ


今日もお疲れさまでした。

















Katagiri / MOTOR ROCK by motorrock | 2016-08-21 21:49 | Parts

3Dプリンター

じゃじゃーん
a0139843_09362828.jpeg
セパハンの試作ひんです
たぶん3Dプリンタを活用したのは業界初だと思います。

水糸を垂らして垂直をだし
旋盤で直角を決め治具をつくり
サンダーで削って整形する

原始人かよ オレは? ってところからスタートしました

走り出してから18年
もうすぐ現代文明に追いつきます

つくりますよ、国内5番目のバイクメーカー


Katagiri / MOTOR ROCK by motorrock | 2016-08-04 09:35 | Parts

ドカティスクランブラー 商品開発

今日はドカティのパーツ開発の段取りです
a0139843_20245873.jpg
ボルトオンシートを作るのにまずはこれ
a0139843_20285003.jpg
シートキャッチ君です、純正はベースにくっついているので取れません
a0139843_20250301.jpg
a0139843_20250855.jpg
こんな感じかな
a0139843_20302573.jpg
次はセパハン、あちこち採寸して
a0139843_20310760.jpg
ラグ構造でクランプ部分はオール削り出しで考えてます。コスト的に不安ですが
まずはチャレンジ、泣かせてやるぞホトトギスです
a0139843_20323764.jpg
ついでに SR用の35φとW650 スポーツスター用の39φも立ち上げます。
a0139843_20335519.jpg
息抜きはパソコンの中でバーチャル鋳肌加工
a0139843_20415122.jpg
今日もお疲れさまでした。







Katagiri / MOTOR ROCK by motorrock | 2016-07-31 20:34 | Parts

梅雨明け

梅雨明けですね バイクの季節がやってきました。

んで手曲げが辛い季節もやってきました。
a0139843_12383293.jpg
完全にバツゲームです 体感気温は50度越えです、でも僕は無敵なので熱中症にはなりません、
ちなみに15年以上体調不良を理由に仕事を休んだ記憶がございません、完全に無敵ですいません。

バックオーダーのお客様今しばらくお待ちくださいね
a0139843_12383579.jpg
後バフ研磨で完成です


さー今日も働きますよ




Katagiri / MOTOR ROCK by motorrock | 2016-07-19 12:42 | Parts

新商品情報

a0139843_19203087.jpg
今月の新商品はSRのS/Oマフラー 
10年ほど前に廃盤にした商品ですが、リニューアルして復活です。今いろんな種類のサイレンサーのデータを取り直しておりますので(全部で24種類UPとDOWNで合計48種類あります)もうしばらくお時間いただけたらと思っております。

今月末には販売開始予定。もちろんFI用も同時リリースです。

こちらはスリップオン・トランペットの試作品



Katagiri / MOTOR ROCK by motorrock | 2016-07-03 19:20 | Parts

ボルトオンガソリンタンク

 やっとできました!
ボルトオンガソリンタンクのデータ取り、全11種類のボルトオンタンクと製作用アイテム4種類
もう頭の中が8次元です。
a0139843_1623429.jpg

コバからのアナウンスがすでに始まってますね
a0139843_160978.jpg

素材の寸法や取り付け説明書がオンラインストアの各パーツのページから
見れるようになってます。まだ全ての商品ではできておりませんが、購入していただいたお客様が少しでも簡単に取り付けできるようにコバが毎日頑張ってくれてます。
どんどん使いやすいオンラインストアに成長してますよ。
a0139843_16412118.jpg

商品自体ご購入いただけなくても、自作派の人や各ショップ様は参考にしてくださいね。
a0139843_16435276.jpg

もちろん町のバイク屋さん的な作業も毎日してますよ。最近はマサが活躍してます。
定期点検・整備とても大事ですね
そのうち詳しく作業内容が書かれると思いますが、車検のない250CCや他店で製作・購入された車両 ヤフオクで購入した車体なんかの人にもおススメです。
カスタム箇所の安全性や、改善すればより乗りやすくなるところなんかもお伝えできるかと思います
写真は2年前ですが、僕と違って人当たり良い奴なのでなんでも相談してください。
a0139843_16344296.jpg


さー来週もがんばるぞ!
Katagiri / MOTOR ROCK by motorrock | 2016-06-10 16:05 | Parts

下地さんとデータ取り

 今日は久々ご来店のお客様
数年に一度立ち寄ってくれます、今日は大阪から来てくれましたよ
a0139843_209174.jpg


お仕事がら常に日本中を旅しております。次の車検は広島だそうです
広島のショップ様どうかよろしくお願いしますね
a0139843_2092579.jpg


今日もデータ取りの続きです、次はマスタングタンク
a0139843_2094977.jpg


こちらはローマウントの下からみたところ
a0139843_2095997.jpg


今日もお疲れさまでした。
Katagiri / MOTOR ROCK by motorrock | 2016-05-22 20:06 | Parts