片桐 タカノリ

カテゴリ

全体
Full Order
SR400/500
W650/400
ESTRELLA
grasstracker
Harley-Davidson
Z
CB
XS
Other
Parts
Private Bike
event
12・24ヵ月点検(車検整備)
車検
納車整備
日常点検・整備

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月

画像一覧

Nature

イタルジェット ドラッグスターのシートカウルとキャリヤを製作させていただきました。

 このバイクは、シートカウル内部にフレームが通ってないため、キャリヤのマウント(負荷)がカウル表面
にかかる構造で、製作する必要がありました。
 したがってカウル本体を通常より頑丈につくらなければなりません。しかしカウルというパーツの性質上
肉厚の板で製作する 溶接で補強を入れる などの重量の増える製作方法で、解決するのはなにか違う気がします。
 
今回はカウル本体を1.2mm 鉄板を3次元成型、内部に梁を製作してモノコック構造にし、
キャリヤの負荷が、カウル表面を広げるように懸かるようにマウント位置・角度を考えて製作いたしました。

 自然なデザインで、何気ない部品ですが、
実はアレコレ考えて製作しております・・・うまくいかないことも、ありますが(笑)

a0139843_18464668.jpg

 蓋があいたりします
a0139843_18465541.jpg

 初めから、そうだったかのように・・・ そういうのも良いですね
a0139843_184739.jpg

Katagiri / MOTOR ROCK by motorrock | 2010-01-14 18:47 | Other