片桐 タカノリ

カテゴリ

全体
Full Order
SR400/500
W650/400
ESTRELLA
grasstracker
Harley-Davidson
Z
CB
XS
Other
Parts
Private Bike
event
12・24ヵ月点検(車検整備)
車検
納車整備
日常点検・整備

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月

画像一覧

W650 カンチレバー式スイングアーム

 久々の大仕事 W650のカンチレバー式スイングアームの製作を含む車両製作です

お客様が書いてきてくれたイラストです。こういうの凄く嬉しい、やる気100倍です。
自分の好きなものをはっきり伝えようとする人、そういう人からいただくお仕事が好きです。

当店を選んでいただきありがとうございます、今の僕にできる最高の仕事をお約束いたします。
a0139843_20333847.jpg


素振りは家でするものです。工場は戦場、素振りなんかしてたら殺られますよ(笑)
一撃必殺、真剣勝負、電光石化、失敗はしませんのでやり直しもいたしません
一発目で最高の結果を出します。

言い過ぎですね、でもそんな心構えで仕事をしてます、
もちろんやり直しもしますし、失敗もあります、でもそれはプロとして恥だと思ってます

誤解を招きそうなのでお伝えしときますが、お客様と一緒に相談しながらの楽しいバイク造りを志してます。
なのでそのための素振りは大歓迎です、僕には必要ないですけどね
僕の戦いにお客様を巻き込む気はありませんので、ご安心を(笑)
a0139843_20482477.jpg


まずは使用する部品の発注と段取り、工具は使いません、パソコンとにらめっこ
a0139843_20491466.jpg


今回はこんなシートを使用します、ベスパのシートですがオーナー様が探してきたものなんです
そういうのが自分のバイクにたいする、愛着を強めますよね
a0139843_20504642.jpg


そして分解
a0139843_20514859.jpg


さ~楽しんで造りましょ~

ちなみにカンチレバー式スイングアームとは

【技術内容】
従来から、長い間、一般的な方式として採用されてきたショックアブソーバ2 本使いのスウィング
アーム式サスペンションは配置がしやすい反面、2本のショックアブソーバの特性を均等に設定する
ことが難しいことや、車体重心から遠い位置に配置されているので旋回時の慣性モーメントが大きく
なり、その結果、操縦性の軽快さを損ねる等の理由から、最近はピボット軸近傍に一本のショックア
ブソーバを配置する傾向にある。この実施例は一般的な圧縮タイプのショックアブソーバを車体の中
央のエンジン後部に取り付けている。スイングアームはピボット付近から斜め後方へ立ち上がるパイ
プと後車軸から前方に向かい斜めに立ち上がるパイプとで形成される三角形を成す。この三角形は頂
点部で左右を連結している。この連結パイプの中央部分を車体フレームからショックアブソーバ連結
し緩衝を行っている。カンチレバー(片持ち梁構造)によりショックアブソーバの配置に自由度を与えた
方式で、この位置に配置したのは低重心化と重心へより近付ける狙いがある。

とのことです 要はこんなんですね
a0139843_20553327.jpg



お疲れさまでした。
Katagiri / MOTOR ROCK by motorrock | 2013-06-02 20:55 | W650/400